「リュウキュウコケリンドウ」

こんにちは、古賀です。春になりいろんな花が咲き始めています。
今回は紹介する植物は、「リュウキュウコケリンドウ」
学名: Gentiana satsunanensis T.Yamaz.
科名: Gentianaceae(リンドウ科)

本州にあるコケリンドウによく似ているけれど、リュウキュウコケリンドウは萼片が披針形で花冠に密着するのに対し、コケリンドウは卵形で先が反り返ります。
とても小さな花で、よーく目を凝らさないと発見できないかもしれません。
可愛い花ですよ。
屋久島の海岸で花が咲き始めると春を感じます。

関連記事

  1. 風神杉

  2. ミドリムヨウラン

    ミドリムヨウラン科名: Orchidaceae(ラン科)学名: Lec…

  3. 雪に包まれてゆく杉の枯木

    Old cedar wrapped in snow…

  4. フデリンドウ

    フデリンドウ Gentianaceae(リンドウ科) G…

  5. ヤクシマヤツシロラン

    2021/6/14ヤクシマヤツシロラン Gastrodia…

  6. ムラサキムカシヨモギ

    2021/10/9学名: Cyanthillium cin…

  7. 新緑の香りと一番茶摘み

    こんにちわ、杉下真絹子(すぎしたまきこ)です!日本でも一番早く始ま…

  8. 姫小岩鏡

    今年は、当たり年ですよ!ヒメコイワカガミの!あっ、笹川です。この間…

PAGE TOP