いつもは隠れている美しさ

縄文杉の隣に生きるヒメシャラ

屋久島の山岳で数少ない落葉樹

この時期のみ枝振りがはっきりと顕になり

気づけなかった造形美にハッとする

 

この日は、そのヒメシャラに朝日の光が

 

This tree (Stewartia monadelpha) living next to Jomon cedar.
One of the few deciduous trees in the mountains of Yakushima.
Only at this time, the shape of branch becomes clear.
I am surprised at the beauty of modeling that I did not notice.

On this day, the light of the morning sun shines on her.

関連記事

  1. チケイラン

    「チケイラン」 やる気スイッチ入ってきた、植物の時間の古賀です。 今回は「…

  2. リュウキュウカイロラン

    2022/3/24 学名:Cheirostylis…

  3. ツクシアリドオシラン

    2021/7/31ツクシアリドオシラン 学名: Odont…

  4. 霧氷を纏ったヒメシャラ

    Stewartia monadelpha wearing hoar…

  5. 障子尾根の森

    写真は、障子尾根の10峰と11峰の間を縦走しているときに撮影したも…

  6. アオツリバナ

    2014年11月27日ヤクスギランドにて撮影…

  7. 忘れた頃に思い出す

    2020/5/291週間に1回の植物紹介の時間の古賀です。…

  8. ホンゴウソウ

    2020/8/4こんにちは、植物の時間の古賀です。…

PAGE TOP