オキナワチドリ

こんにちは、屋久島フィルムの古賀です。
春の屋久島、いろんな花が咲き始めています。
今回は「オキナワチドリ」 Hemipilia lepida (Rchb.f.) Y.Tang, H.Peng et T.Yukawa
海岸の岩場などに育っているのですが、護岸工事などの影響で数が少なくなっている植物のひとつです。何だかこんなことを書かないといけない植物が多い気がしますが。屋久島の海岸ではまだ簡単見ることができて嬉しいです。

関連記事

  1. ビロードボタンヅル

    2022/1/9 和名:  ビロードボタンヅル 学…

  2. 風神杉

  3. ヤクシマグミ

    2021/8/12022/6/9 両性花、雌しべがはっきりしている…

  4. コキンバイザサ

    2022/4/28 学名:Hypoxis aurea Lo…

  5. ヤクシマアセビが咲き乱れる奥岳

    ヤクシマアセビと栗生岳ヤクシマアセビの花ヤクシマアセビと宮…

  6. ハマサルトリイバラ

    2022/4/25雄花雄花雌花雌花…

  7. ヤクシマシャクナゲの開花始まる

    屋久島の山岳部に自生する小ぶりなヤクシマシャクナゲ。中間集落の神様…

  8. チケイラン

    「チケイラン」 やる気スイッチ入ってきた、植物の時間の古賀です。 今回は「…

PAGE TOP