オキナワチドリ

こんにちは、屋久島フィルムの古賀です。
春の屋久島、いろんな花が咲き始めています。
今回は「オキナワチドリ」 Hemipilia lepida (Rchb.f.) Y.Tang, H.Peng et T.Yukawa
海岸の岩場などに育っているのですが、護岸工事などの影響で数が少なくなっている植物のひとつです。何だかこんなことを書かないといけない植物が多い気がしますが。屋久島の海岸ではまだ簡単見ることができて嬉しいです。

関連記事

  1. ヤクシマトンボまたはアマミトンボ

    2021/5/14 今回はまだ分かっていないことが多いアマミトンボ…

  2. うつくしきもの

    「うつくしきもの」1週間に1回の古賀です。最近どう…

  3. ハマダイコン

    こんにちは、久しぶりの植物紹介の古賀です。3月になり、屋久島の里…

  4. 香りの記憶

    月桃の花 相変わらずマイペース投稿の笹川です。最近、梅雨の終わりか…

  5. チャボ〇〇です

    2020/5/291週間に1回の植物紹介の時間の古賀です。…

  6. ダルマエビネ

    2021/6/14ダルマエビネ 学名:Calanthe a…

  7. 雪に包まれてゆく杉の枯木

    Old cedar wrapped in snow…

  8. アセビの開花はじまる

    奥岳でまず1番に咲くアセビの開花が始まりました。夏に向けてこれから…

PAGE TOP