シマウリノキ

2022/5/27

学名:Alangium premnifolium Ohwi
和名: シマウリノキ
科名: APG: Cornaceae(ミズキ科)
エングラー: Alangiaceae(ウリノキ科)
鹿児島から沖縄に分布。九州から北海道まではウリノキが分布。葉の形状が異なる。ウリノキは3裂して裂片が尖るが、シマウリノキは全縁。
突き出た雄花の黄色が特徴的。
屋久島では、道沿いのやや日が当たる場所に育つ。

関連記事

  1. ユウレイラン

    2020/6/172020/6/17ユウレイラン 科名: …

  2. アリモリソウ

    2022/1/3学名: Codonacanthus…

  3. シダの世界へ

    2020/6/24緑色の根茎冬緑性植物紹介の時間。…

  4. 風神杉

  5. 新緑の香りと一番茶摘み

    こんにちわ、杉下真絹子(すぎしたまきこ)です!日本でも一番早く始ま…

  6. チャボ〇〇です

    2020/5/291週間に1回の植物紹介の時間の古賀です。…

  7. コキンバイザサ

    2022/4/28 学名:Hypoxis aurea Lo…

  8. 記憶の継承

    5/22 11:33am1週間に1回、植物を紹介している古賀です。…

PAGE TOP