ダルマエビネ

2021/6/14

ダルマエビネ
学名:Calanthe alismifolia Lindl.
科名:Orchidaceae(ラン科)
屋久島の低標高の森に育つラン。数は少ない印象。九州南部以南で中国南部やブータンなどに分布。
ツルランなど他の似た種との違いは葉柄がはっきりしているところ。
暗い照葉樹の森で出会うとその白い花に心が嬉しくなる植物です。

関連記事

  1. キイレツチトリモチ

    2022/11/14学名:Balanoph…

  2. ヒメウマノミツバ

    ヒメウマノミツバ Apiaceae(セリ科) 学名: Sanic…

  3. ミヤマムギラン

    2021/7/8ミヤマムギラン 学名: Bulbophyl…

  4. ヤクムヨウラン

    2021/9/23学名: Lecanorchis …

  5. ニラバラン

    2021/4/29今回、紹介するのはニラバラン。 科名:O…

  6. 木陰で一人たたずむ

    1週間に1回現れる古賀です。屋久島に生きる植物の記録シリーズ。前回…

  7. 新緑の香りと一番茶摘み

    こんにちわ、杉下真絹子(すぎしたまきこ)です!日本でも一番早く始ま…

  8. ホウチャクソウ

    2022/5/27 学名:Disporum…

PAGE TOP