チケイラン

「チケイラン」
やる気スイッチ入ってきた、植物の時間の古賀です。
今回は「チケイラン(Cestichis bootanensis (Griff.) T.C.Hsu)」です。
冬場に花を見ることができるラン。
空中湿度の高い森や沢沿いで岩や大きな木に着生します。
チケイランのような着生ランがある森は、空中湿度が保たれるある程度面積がある森で、着生しやすい
大きな古木がある森。そして大きな岩も大事な場所。
屋久島には身近にチケイランが育つ森がある。なんだかうれしいことです。

関連記事

  1. キケマン

    2022/2/2 学名:Corydalis het…

  2. ヤクシマアセビが咲き乱れる奥岳

    ヤクシマアセビと栗生岳ヤクシマアセビの花ヤクシマアセビと宮…

  3. ヒメナベワリ

    【屋久島図鑑】No.9この日は凄い雨で午前中だけでも100㎜を超え…

  4. ヤクシマミヤマウズラ

    久しぶりの植物の時間、古賀です。今回は「ヤクシマミヤマウズラ(Go…

  5. クワイバカンアオイ

    2021/01/02こんにちは、今年も引き続き、植物の時間…

  6. アオヤギバナ

    2021/11/17 アオヤギバナ 学名: Solidag…

  7. 永田岳に彩りをそえるミツバツツジ

    4月の下旬から咲き始めるヤクシマミツバツツジは今が見頃です。ヤクシ…

  8. 雪に包まれてゆく杉の枯木

    Old cedar wrapped in snow…

PAGE TOP