ヒメカカラ

2022/5/3 雄花
2021/5/3 雌花

学名:Smilax biflora Siebold ex Miq.
和名:ヒメカカラ
科名:APG: Smilacaceae(サルトリイバラ科)
クロンキスト: エングラー: Liliaceae(ユリ科)
分布は屋久島、以前奄美にあったものも同種とされていたが、2016年に奄美のものはアマミヒメカカラとなった。
茎がよく分かれ、ややつる状になる。トゲも多い。
雌雄異株。

関連記事

  1. ミミカキグサ

    2022/1/14 和名:  ミミカキグサ 学名…

  2. ヤクシマリンドウ

    2020/08/12撮影松田です。屋久島を代表する夏の花と…

  3. ヤクシマノギク

    2021/11/17今回の個体別の個体…

  4. ホンゴウソウ

    2020/8/4こんにちは、植物の時間の古賀です。…

  5. 生気を失ってゆく葉に咲く花

  6. ヤクシマミヤマウズラ

    久しぶりの植物の時間、古賀です。今回は「ヤクシマミヤマウズラ(Go…

  7. ツルナ

    2022/2/3 学名:Tetragonia te…

  8. ヒメナベワリ

    【屋久島図鑑】No.9この日は凄い雨で午前中だけでも100㎜を超え…

PAGE TOP