ヒメチャルメルソウ

2022/4/20  開いた蒴果
2022/4/20 種子
2022/3/21
2022/3/21
2022/3/15

学名:Mitella doiana Ohwi
和名:ヒメチャルメルソウ
科名:Saxifragaceae(ユキノシタ科)
屋久島のみに自生するチャルメルソウの仲間。
矮小化しており、両性花のみ存在。萼裂片は花期に先端が反り返る。
また花は斜め下向きに咲き、果実(蒴果)時に上を向き、裂開した様子が
楽器のチャルメラに似ている。中に種子がある

関連記事

  1. 雪に包まれてゆく杉の枯木

    Old cedar wrapped in snow…

  2. いつもは隠れている美しさ

    縄文杉の隣に生きるヒメシャラ屋久島の山岳で数少ない落葉樹…

  3. ニラバラン

    2021/4/29今回、紹介するのはニラバラン。 科名:O…

  4. クワイバカンアオイ

    2021/01/02こんにちは、今年も引き続き、植物の時間…

  5. 縄文杉の上で紅葉するナナカマド

  6. 森の妖精たち

    Yakushima film 笹川です。メンバーの古賀さんの投稿に触発され…

  7. ユウレイラン

    2020/6/172020/6/17ユウレイラン 科名: …

  8. オオゴカヨウオウレンが咲き始めました

    標高400〜1200m付近の森の中では、屋久島固有種のオオゴカヨウ…

PAGE TOP