ホンゴウソウ

2020/8/4

こんにちは、植物の時間の古賀です。

今回はホンゴウソウ(Sciaphila nana Blume)

三重県北部の本郷というところで見つかったのが名前の由来。

なんの仲間かというと今までも何回かでてきた菌従属栄養植物です。光合成をしない菌とともに生きる植物です。

メンバーの小西くんから情報をもらい撮影に行ってきました。

とにかく小さい植物なので見つけるのが大変です。いままで気付かずに踏んでいた可能性も。

すこし透き通った紫色が美しい植物。生命の美しさにこの日は感動しました。

関連記事

  1. チャボ〇〇です

    2020/5/291週間に1回の植物紹介の時間の古賀です。…

  2. ユウレイラン

    2020/6/172020/6/17ユウレイラン 科名: …

  3. 古木を飾る月

    島の高い山峰に向かえば向かうほど風は強くそして冷たくなっていきます…

  4. コハウチワカエデ

    コハウチワカエデ

    2018年11月2日淀川小屋付近にて撮影…

  5. 石楠花に導かれて

    5月の終わりは、屋久島シャクナゲの季節だ。そして、屋久島がある九州南部梅雨…

  6. 木陰で一人たたずむ

    1週間に1回現れる古賀です。屋久島に生きる植物の記録シリーズ。前回…

  7. 春の雨

    春分をむかえ春の訪れを知らせるオオゴカヨウウレンも花の時期を終えよ…

  8. 「リュウキュウコケリンドウ」

    こんにちは、古賀です。春になりいろんな花が咲き始め…

PAGE TOP