マルバアオダモ

2022/4/4

和名:マルバアオダモ
学名:Fraxinus sieboldiana Blume
科名:Oleaceae(モクセイ科)
安房川でカヌーをしていると目立つ白い花。
一般的にマルバアオダモの特徴は、小歯1から2対、小葉柄1から3mm、全縁または目立たないきょ歯、葉裏の主脈に毛あり。ただしシノニムが多く。今回、屋久島で確認したものは、鋸歯もはっきりしていて、葉柄も3mmより大きいものもあった。分類が難しい樹木。

関連記事

  1. ヒメフタバラン

    2022/1/18 和名:  ヒメフタバラン 学…

  2. ヤクシマアセビが咲き乱れる奥岳

    ヤクシマアセビと栗生岳ヤクシマアセビの花ヤクシマアセビと宮…

  3. オキナワチドリ

    こんにちは、屋久島フィルムの古賀です。春の屋久島、いろんな…

  4. ヤクシマミヤマウズラ

    久しぶりの植物の時間、古賀です。今回は「ヤクシマミヤマウズラ(Go…

  5. 縄文杉の上で紅葉するナナカマド

  6. トカラカンアオイ

    2021/11/27学名: Asarum toka…

  7. 永田岳に彩りをそえるミツバツツジ

    4月の下旬から咲き始めるヤクシマミツバツツジは今が見頃です。ヤクシ…

  8. いつもは隠れている美しさ

    縄文杉の隣に生きるヒメシャラ屋久島の山岳で数少ない落葉樹…

PAGE TOP