ミドリムヨウラン

ミドリムヨウラン
科名: Orchidaceae(ラン科)
学名: Lecanorchis virella T.Hashim.

ミドリムヨウラン、探し始めて2年かかりましたが、ようやく綺麗に開花した状態に出会いました。
開花している時間が短いのか、なかなか見ることが出来なかったです。
飴細工のような緑色が印象的でした。

ムヨウランの仲間は見分けが難しいのですが、ミドリムヨウランの特徴として(橋本保.1989.ラン科植物分類雑記(4)筑波実験植物園研報 8: 1-9)
ムヨウランに似るが,
1,花が平開せず,がく片・側花弁上部が外側に強く湾曲すること
2,唇弁の中裂片は広げるとほぼ横長の方形で,前方はほぼ切形で全縁に近く,両側には目立った不整欠刻があること
3,がく片,花弁ともに緑褐色を呈する

分布は屋久島のみと言われていたのですが、宮崎、奄美、台湾でも見つかっているのでこれからさらに見つかりそうです。

2021/4/28

関連記事

  1. 生気を失ってゆく葉に咲く花

  2. 石楠花に導かれて

    5月の終わりは、屋久島シャクナゲの季節だ。そして、屋久島がある九州南部梅雨…

  3. 姫小岩鏡

    今年は、当たり年ですよ!ヒメコイワカガミの!あっ、笹川です。この間…

  4. 木陰で一人たたずむ

    1週間に1回現れる古賀です。屋久島に生きる植物の記録シリーズ。前回…

  5. オキナワチドリ

    こんにちは、屋久島フィルムの古賀です。春の屋久島、いろんな…

  6. ホンゴウソウ

    2020/8/4こんにちは、植物の時間の古賀です。…

  7. イヌガシ

    【屋久島図鑑】No. 6花が無いとシロダモにそっくりです。シロダモ…

  8. イモネヤガラ

    2020/6/17植物紹介の時間。古賀です。6月、7月は紹…

PAGE TOP