太鼓岩の春


白谷雲水峡にある太鼓岩からの眺めは一年中気持ち良いですが、
私が一年で一番楽しみにしているのが春。
新緑の黄緑と山桜が淡いピンクがポツポツと彩を添え、それはそれは美しいのです。

今年は山桜の開花が早いということで、慌てていってみるともうほとんど散った後でしたが、それでも雲の切間から時々見える山の春はしっとりとした美しさでした。
(2021/4/5 撮影)

関連記事

  1. 永田岳と夕照

    形容する言葉が見つかりません。そんな時、僕らの先祖…

  2. 障子尾根、冠雪。

    今年の降雪はとても遅かったです。さあ、これから白銀の屋久島…

  3. 天空の山~雲に浮かぶ黒味岳~

    あらよ、松田です。今回の写真は朝日に照らされた黒味岳です。…

  4. 2021年元旦の屋久虹

    あけましておめでとうございます。2021年の始まりの屋久島…

  5. 永田岳に彩りをそえるミツバツツジ

    4月の下旬から咲き始めるヤクシマミツバツツジは今が見頃です。ヤクシ…

  6. 島はシャクナゲの季節に

    一昨年、去年と裏年だったシャクナゲの開花。今年は多数の蕾を確認して…

  7. 古木と星とヒトの時間

    松田です。屋久島には立ち枯れした巨木たちが無数にあります。…

  8. 人による開発の跡地を彩るヤマザクラ

    毎年3月下旬から4月中旬にかけて標高500〜1000mの中山のヤマザクラが…

PAGE TOP