忘れた頃に思い出す

2020/5/29

1週間に1回の植物紹介の時間の古賀です。

今回紹介する「キバナツクバネウツギ」は、 現在(2020/6/14)コツクバネウツギAbelia serrata Siebold et Zucc.と同じとされています。以前はコツクバネウツギの変種と分けられていたこともありました。

こういうのってややこしいですね。

難しいことは置いといて、キバナツクバネウツギあらためコツクバネウツギは屋久島では私が知る限りではあまり見ることがない木です。思い出せるのが数箇所しかありません。本州ではある程度出会えるそうです。

この花は私の頭の記憶から消えている期間が長いけれど、5月のヤクスギランドでふと見かけると記憶がよみがえる。一年早いなぁなんて、思いつつヤクスギランドの出口に着いちゃうのです。

きれいな花ですので是非ヤクスギランドに行って見てください。

関連記事

  1. 石楠花に導かれて

    5月の終わりは、屋久島シャクナゲの季節だ。そして、屋久島がある九州南部梅雨…

  2. ユウレイラン

    2020/6/172020/6/17ユウレイラン 科名: …

  3. シャクジョウソウ

    2022/7/5学名:Hypopitys mono…

  4. 新緑の香りと一番茶摘み

    こんにちわ、杉下真絹子(すぎしたまきこ)です!日本でも一番早く始ま…

  5. ツクシチドリ

    2021/6/17 ツクシチドリ 学名: Plata…

  6. シロシャクジョウ

    2022/9/30学名:Burmannia cry…

  7. カンコノキ

    2022/6/24雄花2016/8/6雌花2022…

  8. 花言葉「強健」

    グァバの花花言葉「強健」と聞いて、どんな植物を思い浮かべたでしょう…

PAGE TOP