春の雨

春分をむかえ春の訪れを知らせるオオゴカヨウウレンも花の時期を終えようとしています。

一雨ごとに新緑は色濃く、一雨ごとに生き物たちはざわつき、一雨ごとに春の息吹を感じる。

寒い冬を越えて命が爆発するこの時期を楽しみたいですね。

Coptis ramosa (Makino) Tamura  オオゴカヨウオウレン

関連記事

  1. 流水不腐

    流水不腐 松田です。屋久島の沢はとにかく美しい。風景、空気…

  2. 障子尾根の森

    写真は、障子尾根の10峰と11峰の間を縦走しているときに撮影したも…

  3. アリモリソウ

    2022/1/3学名: Codonacanthus…

  4. ホンゴウソウ

    2020/8/4こんにちは、植物の時間の古賀です。…

  5. リュウキュウカイロラン

    2022/3/24 学名:Cheirostylis…

  6. 奥岳の枯木

  7. 照葉樹林と雪山

    本日、安房前岳冠雪しました。明星岳も見事でした。志戸子の山…

  8. シマウリノキ

    2022/5/27 学名:Alangium pre…

PAGE TOP