永田岳と霧虹とブロッケン現象

奇跡は突然目の前に起きる。

ちょっとした偶然が、こんな景色を目の前に映し出した。
自分の周りにブロッケン現象が虹を作り出し、さらにその外側に霧の虹が発生した。

里で見るダブルレインボーとは違い、こんな景色は生まれて初めてでした。
しばらく魅了されてしまった。

作業に来ていて撮影ではなかったので、この日の機材はiPhone 11Proと、Theta Z1のみ。
こちらの写真はiPhone11Proにて撮影したものです。

こんな時に限って、、、、、カメラを忘れてくるとは、、、、汗
またのチャンスは今世であるのか、、、

※ブロッケン現象(ブロッケンげんしょう、英: Brocken spectre)とは、太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲粒や霧粒によって光が散乱され、見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現れる大気光学現象。(ウキペディアより)

関連記事

  1. 雪の永田岳登頂を目指す人

    A person who aim to climb Mt.Naga…

  2. 高塚山の鏡岩

  3. 永田岳に彩りをそえるミツバツツジ

    4月の下旬から咲き始めるヤクシマミツバツツジは今が見頃です。ヤクシ…

  4. 黄金色に染まる奥岳の朝

    雪で一面、白くなった世界は、太陽が登ると黄金色に染まった。…

  5. 障子尾根をすりぬけてゆく雲

  6. 5.18豪雨

    あらよ!松田です。今回紹介するのは令和元年5.18豪雨のと…

  7. 靄(もや)

    靄(靄)出遅れてしまったのですが、なんなん(皆川直信)です。1枚目…

  8. 雲海に浮く翁岳

    一面の雲海の中に、ひょこひょこと奥岳の山々が顔を出していました。こ…

PAGE TOP