永田岳と霧虹とブロッケン現象

奇跡は突然目の前に起きる。

ちょっとした偶然が、こんな景色を目の前に映し出した。
自分の周りにブロッケン現象が虹を作り出し、さらにその外側に霧の虹が発生した。

里で見るダブルレインボーとは違い、こんな景色は生まれて初めてでした。
しばらく魅了されてしまった。

作業に来ていて撮影ではなかったので、この日の機材はiPhone 11Proと、Theta Z1のみ。
こちらの写真はiPhone11Proにて撮影したものです。

こんな時に限って、、、、、カメラを忘れてくるとは、、、、汗
またのチャンスは今世であるのか、、、

※ブロッケン現象(ブロッケンげんしょう、英: Brocken spectre)とは、太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲粒や霧粒によって光が散乱され、見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現れる大気光学現象。(ウキペディアより)

関連記事

  1. 闇ノ奥岳ニ光サス

  2. 種子島から昇る朝日と明星岳

    はじめまして。Yakushima Film 6番目の男、笹川 健一です。…

  3. 障子岳 屋久島

    障子岳と口永良部島

    障子尾根には12のピークを数えることができる。岩尾根の永…

  4. 屋久島 シャクナゲ 新緑

    新緑とシャクナゲ

    5月23〜26日で山に入ってきました。屋久島の里では新緑風景は落ち…

  5. 屋久島 山岳写真

    山に行こう!

    自然を切り開いて建造された不自然な都会に対して、言語化できない違和…

  6. シャクナゲの朝

    障子尾根4峰「寝待」から朝日が登る 一切人工物のな…

  7. 新緑の山岳風景と茶園

    花之江河ならぬ お茶之江河 里での新緑が全盛を迎え…

  8. 障子尾根と天の川

    あらよ、夜の松田です。先日メンバーの田中と障子岳の撮影に行…

PAGE TOP