燃える思い

屋久島の南東を流れる、安房川(あんぼうがわ)。

上流に向かって、カヤックに乗って漕いでいくと、照葉樹の新緑真っ盛りの中、

朱赤色の花を咲かせる樹木がある。

ヤクシマヤマツツジだ。

ヤクシマヤマツツジ

安房川は、上流へ向かっていくと、深いV字型の谷になっていく。 その険しい岸壁に、この花は、力強く咲いている。これだけの美しい花を咲かせるのに、どれだけのエネルギーを費やしているのだろうか。

ツツジというと、庭木のイメージが強いのだが、エネルギーに満ち溢れた野生のツツジを見ると、なぜか元気をもらえる気がするのは、私だけでしょうか。

”燃える思い”は、ヤマツツジの花言葉。
みなさんは、この花を見て、どんな言葉を想像するでしょうか。

Yakushima Film 第6の男、笹川でした。

Yakushima Film Facebook公式ページ

関連記事

  1. 荒ぶる新緑

    荒ぶる新緑

    荒ぶる新緑最近、オンラインとオフラインを行き来している、ささっちょ…

  2. 記憶

    前回の投稿『奇跡のような日常』でご紹介したのと同じ川です。…

  3. 緑色と緑色

    新緑の緑色と川の緑色 「緑」。この季節はよくこの言葉を使う。屋久島…

  4. 光差し込む沢

  5. 妖艶なる滝

    松田です。久しぶりの投稿となってしまいました。コロナはどこ…

  6. 森に落ちる滝

    奥岳の深い森に流れ落ちる無名の滝この優しげな滝が滝壺手前の…

  7. 流水不腐

    流水不腐 松田です。屋久島の沢はとにかく美しい。風景、空気…

  8. トンゴの滝 屋久島

    トンゴの滝

    昨日6月28日は山間部で24時間の雨量が300mmを超えるほどの雨…

PAGE TOP