雨と雨のあいだ

今日は、朝一番で中間集落の海の撮影へ。自宅がある平野集落は晴れていたので、しばらく火を入れていなかったバイクを起こして意気揚々、南下していると平内集落でキャブレターに水が入ってくるほどの豪雨に遭遇。エンスト寸前で中間に到着。

中間の海まできた目的はメンバーのアキのサーフィンしてるシーンをドローンで撮影すること。しかし、、、雨で全然撮影できなーい! ある場所が晴れていても、油断はできないなあ。屋久島あるあるです。

そんな梅雨ど真ん中の屋久島だけど、雨と雨のあいだには素敵なシーンで会うことがある。

写真は、真っ白だった山の風景の雲が徐々に消えていくときに撮影したもの。その後、雲はどんどんなくなっていった。

午前の雨は嘘のように午後からは青空が広がって、夏を感じさせる晴天へ。まだまだ天気予報は梅雨のサインだけど、ゆっくりと夏に向かっている屋久島です。

関連記事

  1. 妖艶なる滝

    松田です。久しぶりの投稿となってしまいました。コロナはどこ…

  2. 黒味岳

    入道雲と黒味岳

    こんにちは。今朝は、いい時間過ごせましたか?今朝の屋久島は遠い台風…

  3. 障子尾根、冠雪。

    今年の降雪はとても遅かったです。さあ、これから白銀の屋久島…

  4. 新月の夜

    たまには夜の古賀です。久しぶりに夜の山をさまよってきました。…

  5. 彩雲

    松田です今日の屋久島は梅雨が明けたかのようないい天気となり…

  6. 人による開発の跡地を彩るヤマザクラ

    毎年3月下旬から4月中旬にかけて標高500〜1000mの中山のヤマザクラが…

  7. 雪の永田岳登頂を目指す人

    A person who aim to climb Mt.Naga…

  8. 積乱雲と虹の天柱石

    令和元年 5・18 荒川豪雨災害によってもっとも大規模に崩…

PAGE TOP