雨宿り

2013/6/3

最近は植物の写真ばかりアップしていたので、たまには違うジャンルの写真を紹介します。

2013年6月3日の写真。

このころはまだトロッコ道にもシカが多くて、梅雨時は雨宿りしているシカを普通にみることができました。

雨が降り続くとまったりと雨宿りしているシカに癒されたものです。

この2年後の2015年の夏に大量死したのだけど、誰も原因を調べていないので何も分かっていない自然由来の鹿の数の増減。まだ人は自然のことを何も分かっていないのかもしれません。

また鹿の雨宿りに出会える日がくるのかな。

関連記事

  1. コブシメ

  2. シマタレクチベラ 幼魚 屋久島

    シマタレクチベラ

    体長1cmほど。2020年6月23日一湊にて撮影…

  3. ヒレグロコショウダイ 幼魚 屋久島

    ヒレグロコショウダイ

    幼魚  体長約2cm2020年6月23日一湊にて撮影…

  4. 海を飛ぶアカウミガメ

    この季節、アカウミガメのオスがメスを求めてか海の中でウロウロしてい…

  5. マムシ

    会いたかったけどなかなか会えないマムシ。蛇の眼差しはけっこう好きで…

  6. 白化していくイソギンチャクとクマノミ

  7. 福の鳥にばったり☆

    こんにちは。福留です。夜にフクロウのような鳴き声を聞いたことはあっ…

  8. コンペイトウウミウシとウミウシカクレエビ

PAGE TOP